鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

当事務所の顧問契約

顧問先様の商品・サービス紹介

vol.09

忘れの里 雅叙苑

ニュースレター19号(2015年07月号)掲載

JR九州の「ななつ星in九州」の宿泊先、そして観光資源としても期待が寄せられている、『忘れの里 雅叙苑』さんをご紹介します。

社長の田島健夫氏が運営する『天空の森』も"カンブリア宮殿"を始め、メディアで引っ張りだこですが、女将の田島悦子さんが迎える『忘れの里 雅叙苑』は日本の原風景を残す茅葺の宿として訪れる人を心安らかにしてくれます。青々と茂った木々に完璧に溶け込む美しさに、私も時を忘れる思いでした。「天空の森」の自家菜園とにわとり牧場で育てた食材を中心に繊細に調理されたお料理の品々が、この絶好のロケーションに気品を添えるのだなぁと思う訪問でした。

ところで、昨年11月、雅叙苑は世界的権威を誇るホテルとレストランの会員組織"ルレ・エ・シャトー"に加盟を認定されました。日本で加盟しているのは現在僅か15施設(うち、宿は6施設)。「おもてなし・洗練された魅力・個性・落ち着き・質の高い料理」の5つの観点から選考されるそうです。覆面調査員が派遣され、その後メンバーとなる資質があるかの徹底調査を経て、加盟が決定されたとのこと。創業43年目を迎える雅叙苑、加盟認定の通知を田島社長は驚きと喜びをもって受けられた訳ですが、既に次のステージへと向かう新たなチャレンジに臨まれていらっしゃいます。

鹿児島で暮らす私たちも段々と失われつつある古里を思い起こし、また国際的にも評価を受けるニッポンの新しい発見をするために霧島の妙見温泉郷『忘れの里 雅叙苑』を訪ねてみては如何ですか。お手軽なランチプランもご用意していますよ。

  • 忘れの里 雅叙苑

    九州初ルレ・エ・シャトー加盟の宿『忘れの里 雅叙苑』

  • 忘れの里 雅叙苑

    日本の原風景を残す茅葺の宿として訪れる人を心安らかにしてくれます。

  • 忘れの里 雅叙苑

    ランチプラン3,240円~
    お食事(手打ちそばorサラダらーめんor鶏丼のセット)に建湯での入浴が付いたゆっくりゆったりできるプラン。食事のみのプラン(2,160円~)もあり。写真は鶏丼セット。

忘れの里 雅叙苑

霧島市牧園町宿窪田4230

TEL0995-77-2114 
WEBhttp://gajoen.jp

データは2015年07月時点での情報です。最新の情報は、企業様に直接お問い合わせください。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談