鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

当事務所の顧問契約

顧問先様の商品・サービス紹介

vol.16

岡本株式会社

ニュースレター34号(2016年10月号)掲載

今月は、10月11日、姶良市に商品センターを開設することで立地協定を結んだことが記憶に新しい岡本株式会社をご紹介します。

岡本(株)は、警察、消防などの特殊制服や企業制服のメーカーとして長年の実績を誇っています。特に鹿児島市のバス・タクシーの制服のシェアは9割というから驚きです。

「服は人の手を通じて、人の手に残るもの」という信念を持つ岡本和也社長は、1958年創業、縫製工場として伝統と歴史のある岡本縫製に端を発するだけあり、「人がものをつくる」ことをとても大切にしています。

また、岡本社長は、「服は人が着るものであるから、『ユニフォームアパレル』、『一般アパレル』等の規格の垣根をなくしたい」という思いのもと、以前より一般アパレルも手掛けており、ユニフォームアパレルとの相乗効果を図ろうとしています。

その思いと行動が伊勢丹新宿店の今年10月に開催されたPOP UP SHOPに、ニットウエアを中心としたブランド「ADEQUATE」を出店することになりました。ユニフォーム分野でも、これまでは布帛が主流でしたが、最近はニットがトレンドになりつつあるそうで、まさにこれからニット製品の需要が高まっていくと思われます。

ユニフォーム市場で培われた高機能性素材を使い、今までにないお洒落で斬新なデザインはもちろん、着心地、動きやすさも兼ね備えた今後生み出される商品に、ドキドキワクワクしながら注目したいと思います。

  • 岡本株式会社

    岡本(株)のホームページより。ものづくりを大切にする感じが伝わってきます。

  • 岡本株式会社

    伊勢丹新宿店にて10月に開催されたPOP UP SHOPの様子。

  • 岡本株式会社

    伊勢丹新宿店にて10月に開催されたPOP UP SHOPの様子。

岡本株式会社

鹿児島市照国町3-21 第二大見ビル3F

TEL099-248-9571 
WEBhttp://okamoto-kk.biz/

データは2016年10月時点での情報です。最新の情報は、企業様に直接お問い合わせください。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談