2017/08開催<br />緊急開催!「勤務医師の残業代対策セミナー」 | 鹿児島 弁護士|弁護士法人グレイス 鹿児島県弁護士会所属

鹿児島弁護士会所属 | 弁護士法人グレイス 鹿児島を中心とする顧問先280社以上の信頼と実績

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

緊急開催!「勤務医師の残業代対策セミナー」

2017年8月に、勤務医師の残業代対策についてのセミナーを緊急開催しました。

鹿児島会場
2017年8月04日(金)16~18時 TKPガーデンシティ鹿児島中央
熊本会場
2017年8月18日(金)16~18時 TKPガーデンシティ熊本
宮崎会場
2017年8月22日(火)16~18時 宮崎商工会議所KITENビル
鹿屋会場
2017年8月28日(月)16~18時 鹿屋商工会議所
講師
大武 英司
セミナー名
緊急開催!「勤務医師の残業代対策セミナー」

2017年7月7日に出た重要な最高裁判決を受け、勤務医を雇用する全ての事業主・医療法人様必見の、勤務医師の残業代対策についてのセミナーを開催いたしました。全4会場での開催となるこのセミナーは、鹿児島市内・熊本・宮崎・鹿屋にて開催いたしました。

セミナー内容

  1. 最高裁平成29年7月7日判決の概要
  2. 最高裁判決を受けて見直すべきポイントとは?
  3. 固定残業代制の採用以外に採り得るべき手段は?
  4. 最後に―弁護士の活用方法

担当弁護士より

平成29年7月7日、最高裁判所が勤務医の残業代に関する極めて重要な判決を出しました。この判決において、病院側が展開していた、「勤務医に対して支払っていた年棒に固定残業代が含まれている」との主張が排斥されました。

医師という職務の性質上、高度の専門的技量が要求されることからその報酬は高額である一方、正当な理由のない診療拒絶が医師法上禁止されていること等から残業の発生は不可避であるのが現実であると思われます。そのような現実があるからこそ、固定残業代制を採用するにあたっては、最高裁が厳格に求めている条件を満たす有効なものとなっているかの検証が必須となります。

今回のセミナーを機に、就業規則をはじめとする各種規程や雇用契約書、労働条件通知書等を見直すきっかけにしていただくとともに、お困りのことがございましたら、是非当事務所までお問い合わせください。

セミナーアンケート

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談

Contentsmenu

弁護士法人グレイス

弁護士法人
グレイス

〈鹿児島事務所〉
鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6階

Accessmap

〈鹿児島事務所〉鹿児島県鹿児島市金生町1-1 ラウンドクロス鹿児島6階

Area

鹿児島県
全域

弁護士法人グレイス
債務整理相談サイト
交通事故相談サイト
離婚問題相談サイト
相続トラブル相談サイト
大型債権回収サイト
高次脳機能障害相談サイト
技能実習制度相談サイト

毎週更新弁護士ブログ
ようこそ事務員ブログ

鹿児島の弁護士による中小企業法律相談
© Copyright 2017 弁護士法人グレイス 
All Rights Reserved.

鹿児島弁護士会所属 弁護士法人グレイス
〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F(鹿児島事務所)
TEL:099-822-0764 FAX:099-822-0765