鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

企業法務、経営諸課題の最新情報 2014年4月25日号

ニュースレターPDF版はこちらをクリック

いつも大変お世話になっております。
弁護士法人グレイス(旧古手川総合法律事務所)の丸山信一です。

ゴールデンウイークを控え、慌ただしい日々をお過ごしのことと思います。
既に今週末から大型のお休みを計画的に取得させようとする事業主様もいらっしゃるかもしれません。新緑の季節です。新たに採用された方を含めて、リフレッシュして課題にチャレンジです。

先週末、鹿児島のニューヒロインが誕生しました。勝みなみ選手を以前から期待して応援されてきた方も多いと思います。鹿児島の多くの若者にもきっと力を与えたことでしょう。
私たちも大いに飛躍する取り組みを進めてまいりましょう。

当事務所が提供するサービスは法務課題に限らず、各省庁や県行政が提供する助成金の積極活用までも守備範囲として参ります。
特に、厚労省が進める就労支援としての助成金や、経産省が事業支援として打ち出す新規事業などへの優遇策を活用することは大切な取り組みと考えます。
機会を逃さずご提供をしようと努めておりますので、各方面で目にする助成金・補助金関連の情報についてはご遠慮なくお問い合わせ下さい。

さて、今月は交通事故に関係する諸課題が主たる話題です。
皆さまは交通事故保険での弁護士特約をご存じのことと思います。このわたくしはお恥ずかしながら前回更新時に初めて特約を付けたばかりの新参者であります。このような初歩のお話から入るのも良いかもしれません。
私たちが取り組む医療面からの充実したサポートなど、是非その一端をお感じいただければ幸いです。この機会を、通勤途上災害など、もしもの時の相談のきっかけにしてもらえればとも考えます。

みなさまの大切な事業の発展のためにグレイスはどこまでも奮闘します。
私たちのモットーである「全ては依頼者の最大の利益のため」とするサービスにこれからもご期待下さい。

さあそれではメルマガ第4号をスタートさせましょう。

本号のコンテンツ

1.今月のトピックス
黒﨑裕樹弁護士を紹介します
2.今月のコラム
「後遺障害」とそれに伴う諸問題~介護事故を中心に~ 担当 黒﨑弁護士
3.いま注目の企業
株式会社 積善社 代表取締役社長 川田代泰和氏
4.セミナー開催のお知らせ
「介護における事故対応」 5月29日(木)
5.グレイスおすすめ
グレイス事務局スタッフからの今月の一押し

全項目へのリンク先はこちら
http://www.kotegawa-law.com/img/201404.pdf

1.「フットワークの軽さを意識して業務に励んでおります。」 黒﨑裕樹

毎回グレイス所属の弁護士が持ち回りで、皆さまの関心の高いテーマを取り上げます。
第四回目の今号は、黒﨑裕樹弁護士がご挨拶を致します。

弁護士法人グレイスの黒﨑です。私は一昨年の1月に鹿児島にやってまいりまして、鹿児島に来てもう3年目に・・・

↓このトピックスの続きはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201404_1.pdf

2.コラム「『後遺障害』とそれに伴う諸問題~介護事故を中心に~」

来月開催(5月29日(木))のオープンセミナーの内容に触れます。
今号のお題は「『後遺障害』とそれに伴う諸問題~介護事故を中心に~」。

高齢化率が極めて高い鹿児島県。医療、介護ビジネスが注目される所以でもあります。ニュース報道で見聞きする事故やトラブルが多発する背景には、見落とされがちな予防的対策があります。
このことは危機管理、リスクマネジメントの面からの考察が必要となっていると言って良いでしょう。

今回は「介護事故」というテーマなので、あるいは業種が違う・・・と思われる向きもあるかもしれませんが、交通事故チーム長が保険会社との交渉や医師との面談などで得た経験と知識を皆さまに提供できる良い機会になるものと思われます。

事業者として把握しておくべきリスクマネジメントの観点でアプローチいただく機会としていただければ幸いです。

↓このコラムの内容についてはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201404_2.pdf

3.いま注目の企業

株式会社積善社を紹介致します。代表取締役社長の川田代泰和氏。

グレイスとは旧古手川総合法律事務所の立ち上げ時代からのお付き合いです。総合冠婚葬祭業が主流と見られる昨今の業界にあって、創業以来変わらず、大切に守ってきたもので得た、お客様からの信頼について、お話を伺いました。

業界の変動期に発生した問題とその解決についてもご紹介したいと思います。

↓この紹介インタビューはこちらからどうぞ
http://www.kotegawa-law.com/img/201404_3.pdf

4.次回5月開催のオープンセミナー

当面の間は小規模人数で無料開催としています。顧問先様はもとより、グレイスを知っていただく機会として、最新の法務的な諸課題について情報交換をするセミナーに致します。

今回は介護現場の視点で、起こりうる事故やそれに伴う後遺障害などを考えてみます。
重要なのは危機管理能力です。労災なども含めた損害賠償請求事件の現状を織り交ぜ、多面的に捉えたいと考えます。

 内容:『介護施設における事故対応』
 日時:平成26年5月29日(金)18時30分より20時30分まで
 会場:弁護士法人グレイス事務所にて
 受付:メール、またはお電話で

読者の皆さまの多くが異なる業種と思われますが、振り返れば親族縁者などで身近なテーマかもしれません。

本セミナーは7名様定員とし、自由に質問ができるスタイルの運営を致しております。どうぞお気軽にお越し下さい。 これからも課題の先取りはもちろん、実務にも役立つセミナーを目指し、これ以降も毎月下旬に定例開催を致します。 2時間のセミナーは分かり易さを心掛け、アットホームな雰囲気で行います。

↓このセミナーの詳細はこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201404_4.pdf

5.グレイスのおすすめ

事務局のスタッフがおすすめする今月の一押し!
スタッフが皆さまにお知らせしたい様々なジャンルの中から一つを選びます。

今月は「私の過ごした熊本県」です。阿蘇を取り上げています。

↓この記事の詳細はこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201404_4.pdf

法律相談の新規予約専用ダイヤル 0120-100-129法律相談の新規予約専用ダイヤル 0120-100-129

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

 

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談
法律相談のご予約はこちら 0120-100-129
弁護士紹介
破産Q&A
講演実績多数!セミナー実績
採用情報
Accessmap Area