鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

企業法務、経営諸課題の最新情報 2014年5月25日号

ニュースレターPDF版はこちらをクリック

いつも大変お世話になっております。
弁護士法人グレイス(旧古手川総合法律事務所)の丸山信一です。

鹿児島の梅雨入り予想は5月25日とされています。
一足早く奄美地方は2週間前にほぼ例年通りの梅雨入り宣言でしたが、県本土は一週間早い様ですね。
豪雨に見舞われる梅雨にならないことを願いたいところです。

この梅雨入りを前に鹿児島にやってきてくれたワールドカップ日本代表メンバー!
ブラジル本大会直前の国内合宿に最も相応しいと指宿を選んでくれましたね。本県出身の遠藤、大迫選手、高校時代を過ごした伊野波選手の活躍を祈ります。
彼らと共に「熱い」夏を駆け抜けましょう!!

私どもグレイスを法務顧問として指名して下さった個人・企業様は130を超えることになりました。
陣容も弁護士6名、事務スタッフ10名を擁し、企業法務を始め、債権回収、労使紛争、不動産取引、家事、交通事故、損害賠償請求等々の全方位に亘る案件を扱える力を蓄えることとなり、皆さまからの厚い信頼を得ることでここまでまいりました。

事業主様の周辺には様々な課題が山積です。
大切なお客様、支援者や出資者、頼りにする従業員と、取り巻く環境は複雑です。悩みどころを予防的に先んじて取り組むことこそ、事業推進の力とすることができると考えます。社外に「法務部」を持つ安心感と利便性を大いに実感していただきたいと思います。
私たちグレイスは「絶対に逃げない!必ず実現する!」をモットーに走り続けます。

この間、幾つかの経産省の補助金、厚労省の助成金について、積極的にご案内をして参りました。そこで気付くのは鹿児島の事業主様の活用への戸惑いの姿です。
「知ってはいるがそもそも対象となるのか」、「ハードルが高く手続が面倒だ」から、「新手の情報を知らなかった」まで、恵まれない状況が散見されます。
なるかならぬかも含めて共に考えます。どうかお気軽にお声掛けいただき、活用の路を探ってみては如何でしょうか。お手伝いのためには、いつでも出向きます。

さて、今月号は保険契約の周辺事情について取り上げました。
先月号で交通事故保険での弁護士特約について触れましたが、特約の驚きの効能、一方で、知らなかったでは救われない契約の本質について掘り下げます。
皆さまと、契約という概念そのものについて考える機会にしてみたいと思います。

さあそれではメルマガ第5号をスタートさせましょう。

本号のコンテンツ

1.今月のトピックス
永渕友也弁護士を紹介します
2.今月のコラム
さまざな保険と法律問題  担当 永渕弁護士
3.いま注目の企業
株式会社 アイランドホーム代表取締役社長 山口俊彦氏
4.セミナー開催のお知らせ
「保険契約あれこれ」 6月26日(木)
5.グレイスおすすめ
グレイス事務局スタッフからの今月の一押し

↓全項目へのリンク先はこちら
http://www.kotegawa-law.com/img/201405.pdf

1.「被害者の方が適切な賠償を得ることができるように業務に励んでおります。」 永渕友也

毎回グレイス所属の弁護士が持ち回りで、皆さまの関心の高いテーマを取り上げます。
第5回目の今号は、永渕友也弁護士がご挨拶を致します。

弁護士の永渕と申します。弁護士法人グレイスに入所して1年と5か月になります。私は埼玉県の出身で・・・

↓このトピックスの続きはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201405_1.pdf

2.コラム「さまざまな保険と法律諸問題

来月開催(6月26日(木))のオープンセミナーの内容に触れます。
今号のお題は「さまざまな保険と法律諸問題」

昨今、社会保障の充実を求める声がますます強まる一方で、大胆な見直しを迫られる状況も確実に進んでいます。高齢化の進展と少子化。長寿国であることを俄かには喜べない現実が目の前にあります。だからこその自衛を、と年金も医療も介護も保険ビジネスが大きな市場になっているのだと実感します。

お国の制度はそれとして、私たちが自ら判断できる民間の保険については最低限度の見極めをしたいものです。今回のコラムが「さまざまな保険」を考えるきっかけになればと思います。

↓このコラムの内容についてはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201405_2.pdf

3.いま注目の企業

株式会社アイランドホームを紹介致します。

代表取締役社長の山口俊彦氏。
最初にグレイスを知っていただいたのはインターネット検索によって、とうかがいました。姶良市で総合不動産業を10年展開されています。当時、グレイスと出会うこととなったいきさつと、事業の後ろ盾となるグレイスの役割についてお話を伺いました。

↓この紹介インタビューはこちらからどうぞ
http://www.kotegawa-law.com/img/201405_3.pdf

4.次回6月開催のオープンセミナー

毎月1回、月末に6名ほどの小規模人数で無料開催をしています。
顧問先様を始め、グレイスに関心を持っていただける方ならどなたでも参加いただけます。
テーマに興味のある方々が参加されることで、様々な情報交換をできるというのが何よりの強みです。

これまでのセミナーも多方面に話題が飛び交う盛況ぶりで、私どもにとっても収穫の多いセミナーとなっています。
講師は得意分野だけでなくチャレンジングなテーマを扱うよう心がけていますので、
その点も楽しみにしていただけると思います。

今回はさまざまな民間保険について切り込みます。ご自身のこともさることながら、従業員の方々のために、事業主様、総務ご担当として把握しておきたいあれこれを共に考えてみたいと思います。

 内容:『保険契約あれこれ』
 日時:平成26年6月26日(木)18時30分より20時30分まで
 会場:弁護士法人グレイス事務所にて
 受付:メール、またはお電話で

2時間のセミナーは分かり易さを心掛けます。これからも課題の先取りはもちろん、実務にも役立つセミナーを目指して参りますので、テーマのご要望なども是非是非お聞かせください。

↓このセミナーの詳細はこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201405_4.pdf

5.グレイスのおすすめ

事務局のスタッフがおすすめする今月の一押し!
スタッフが皆さまにお知らせしたい様々なジャンルの中から一つを選びます。

今月は、ただいま砂の祭典も開催中!「私のふるさと吹上町」です。

↓この記事の詳細はこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201405_4.pdf

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談

Contentsmenu

Accessmap Area
弁護士法人グレイス
債務整理相談サイト
交通事故相談サイト
離婚問題相談サイト
相続トラブル相談サイト
大型債権回収サイト
高次脳機能障害相談サイト
技能実習制度相談サイト

毎週更新弁護士ブログ
ようこそ事務員ブログ