鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

企業法務、経営諸課題の最新情報 2014年9月25日号

ニュースレターPDF版はこちらをクリック

いつも大変お世話になっております。
弁護士法人グレイス(旧古手川総合法律事務所)の丸山信一です。

お彼岸の季節となり、朝夕などは秋らしい空気を感じるこの頃です。
先週末にお墓参りをされて、彩り鮮やかな生花を目にされた方も多かったのではないでしょうか。

それにしても地球温暖化を危ぶむ地球規模でのムーブメントもあるぐらい、このところの天候不順だけでは言い表せない、気候変動の最中に私たちは生きているのだな、と思うこの頃でもあります。

みなさまはお元気で毎日の事業に向き合っていらっしゃることと思います。

内閣改造の話題も落ち着いた感がありますが、地方創生やTPPへの課題はここ鹿児島でも重要な事項となるものと考えます。
各方面の事象と皆さまの事業との関係性について常に考慮しつつ、私どもグレイスは大いに情報発信を心掛けたいと思います。

さて、今号で登場の佐藤弁護士。
交通事故チームにも属していますが、今回取り上げるテーマは事業承継です。
弁護士業の領域は当然のことながら広域的であります。また、お客様のニーズに合わせて様々な課題に取り組むことになることが常でもあります。

佐藤弁護士が提起する、事業主が必ず成し遂げなければならない事業承継の課題について、来月のセミナーでは深掘りをさせて頂きますので、是非ともご注目下さい。

何よりもお客様の事業の成功のために、そして永続的な発展性のために!
私たちグレイスはそのための徹底した行動とスピードに拘ってまいります。

さあそれではメルマガ第9号をスタートさせましょう!!

本号のコンテンツ

1.今月のトピックス
 事務スタッフの河野と、同じく藤崎を紹介します

2.今月のコラム
 事業承継について  担当 佐藤弁護士

3.いま注目の企業
 南薩観光 株式会社  代表取締役社長 菊永正三氏

4.セミナー開催のお知らせ
 「事業承継 相続編」 10月30日(木)

5.事務員コラム
 グレイス事務局スタッフおすすめコンサート!!

↓全項目へのリンク先はこちら
http://www.kotegawa-law.com/img/201409.pdf

ニュースレター

1.事務スタッフの河野、藤﨑を紹介します

「お客様に、安心して生活をお送り頂くために」 河野純子

「『ありがとう』の一言をパワーに変えて」   藤崎聡美

前々号より紹介を始めました事務局スタッフの自己紹介です。
日々の研鑽の中で、事務局メンバーはひとりひとりがお客様にしっかりと向き合い、その蓄えた力量を充分に発揮させて頂きます。
窓口業務と弁護士の補助的業務を通してクライアント様の満足度を高めていくことを改めてお誓い致します。

今回紹介する二人は、河野が交通事故チーム、藤崎が債務管理チームに属していますが、それぞれ顧問先様担当としての任務も受け持ちます。
その人となりに触れて頂ける機会となればと思います。

↓このトピックスの続きはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201409_1.pdf

2.コラム「事業承継について」

来月開催(10月30日(木))のオープンセミナーの内容紹介も併せてのご案内です。

今号は「事業承継について」と題して、佐藤寿康弁護士が皆さまにお話を致します。
今回のテーマは多くの事業主様にとって事業の行く先で必ず通る課題であることは言うまでもありません。本テーマは検討しなければならない項目が多岐に亘ります。今回はとりわけ相続を中心に考えましょうと佐藤弁護士が投げ掛けます。

コラムでは分かり易い事例を基に問いかけていますので、当面の検討課題になっていらっしゃらない方も考えてみるきっかけになれば思います。
できればこの事業承継についてもシリーズ化を、と佐藤弁護士は意気込んでいますので、どうぞご期待下さい。

↓このコラムの内容についてはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201409_2.pdf

3.いま注目の企業紹介

南薩観光株式会社を紹介致します。
代表取締役社長の菊永正三氏。

貸切バス事業を運営される一方、旅行業では県内でも特別な位置を占めておられ、業界で知らぬ方はいないと思われる活躍をされています。特に鹿児島中心に県外や海外からの誘客活動は際立っています。
行政との係わり、他業種との提携などについて語って頂きました。

また、予防法務的な側面からグレイスをご指名下さったお考えなども伺いました。
攻めの積極的な対外活動と守りの事業運営、そのバランス感覚を感じ取って頂けるのではないでしょうか。

なお、本インタビューを含めたこれまでの5回分はグレイスのホームページ上で動画インタビューとして掲載を致しております。是非ご覧下さい。
<ホームページ動画リンク先→ http://www.kotegawa-law.com/280/28050/ >

↓この紹介インタビューはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201409_3.pdf

4.次回10月開催のオープンセミナー

月1回のペースで6名の弁護士が持ち回りで無料開催致します。
通常は7名定員としています。

9月は契約書にまつわるテーマが関心を呼び、会場を変え20名様規模で開催となりました。
大変有り難いことでこれからも柔軟に対応しつつ、ご満足頂ける運営にして参りたいと考えます。
顧問先様を始め、事業主様であればどなたでも参加いただけます。

9回目となる今回はコラムでも紹介しました「事業承継」についてです。
前回の大武に続き、佐藤としてもシリーズ化構想をと今回は『相続編』として力を入れるテーマになりました。

内容:『業承継 相続編』
日時:平成26年10月30日(木)18時30分より20時30分まで
会場:弁護士法人グレイス事務所にて
受付:メール、またはお電話で
定員は7名予定とさせて頂きます。

なお、次回11月をもちまして、現在の形式での開催は一旦終了とさせて頂きます。
今後のセミナーの在り方等は次号以降でお知らせ致します。
新たな形式で再登場するこれからのグレイス・セミナーにもご注目下さい。

このセミナーの詳細はこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201409_4.pdf

5.事務局コラム

事務局のスタッフがおすすめする今月の一押し!

今月はある顧問先様のご縁で知ることとなった、メイクアップアーチストのヒラノマリナさんが主催されるコンサートの紹介です。

ニューヨークで活躍するマリンバ奏者Mikaさんが来鹿。
ドラムの神様Steve Gaddら、NYの巨匠達を率いて鹿児島3度目の開催です。
ヒラノマリナさんがMikaさんと当時ルームシェアしたことがお付き合いの原点にあるとのことです。
ヒラノマリナさん自身は東京で鹿児島の良さを常に発信中。その一端もご紹介します。

なお、コンサートの紹介は次のフェイスブックにてご覧下さい。
https://www.facebook.com/onevol.3

↓この記事へはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201409_5.pdf

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談
法律相談のご予約はこちら 0120-100-129
弁護士紹介
破産Q&A
講演実績多数!セミナー実績
採用情報

Contentsmenu

Accessmap Area
弁護士法人グレイス
債務整理相談サイト
交通事故相談サイト
離婚問題相談サイト
相続トラブル相談サイト
大型債権回収サイト
高次脳機能障害相談サイト

毎週更新弁護士ブログ
ようこそ事務員ブログ