文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!03-3216-8021
トップページ > ニュースレター > 2017年11月号ニュースレターを掲載いたしました

ニュースレター

2017年11月号ニュースレターを掲載いたしました

2017/11/27

企業法務・経営諸課題の最新情報【2017年11月25日号】

いつも大変お世話になっております。
弁護士法人グレイスの丸山信一です。

2003年以来となる天皇皇后両陛下の来鹿に、皆様も心和む思いで歓迎されたのではないでしょうか。

特に今回は口永良部島民への労いであったり、初訪問となった沖永良部島・与論島へも足を延ばされるなど、遠隔地への心遣いも伝わるものでした。奄美諸島へは是非行きたいという望みがあったとも聞きます。再来年4月が有力とされる退位まで象徴天皇の大切な働きをされたいのだと私も感じ入ったものです。

来年の『西郷どん』関連の話題はどんどん出てきましたね。

主君の島津斉彬に取り立てられその器量が開花し、片や島津久光との確執による艱難辛苦が更に彼を大きくしたと言えるかもしれませんが、一度目の奄美大島行き、二度目は遠島(流罪)である徳之島、沖永良部島と西郷隆盛を語る上でこの地での生活や出来事はとても重要だと思います。
そのようなところも『西郷どん』でどう描かれるか楽しみにしたいものです。

さて、今号の「法律Q&A」は法曹界での出来事を題材としています。
謙虚に、そして私たち自身襟を正す意味で取り上げています。この問題を考える上での大切な視点にご注目ください。

また、『医療過誤』という大いに関心を呼ぶであろう課題に、法的な観点でのアプローチの仕方をお伝えします。どうぞお楽しみに。

さあ、今号も話題満載のメルマガをお届けします。
皆様のお役に立つコラムを是非お読みください!!

何よりもお客様の事業の成功のために、そして永続的な発展のために!
私たちグレイスはお客様に寄り添う徹底した行動とそのスピードに拘って参ります。

それではメルマガ第47号をスタートさせましょう!!

本号のコンテンツ

  1. 企業法務コラム

    行政が保有する情報の取得

    森田弁護士

  2. 事故コラム

    医療過誤の判断方法

    高山弁護士

  3. 成年後見コラム

    成年後見等の終了について

    碓井弁護士

  4. GRACE NEWS

    セミナー・講演のご依頼受付中!

  5. 法律Q&A

    「業務停止になったCMで有名な法律事務所は何をしたんですか?」

    高山弁護士

ニュースレター47号表紙

「ニュースレター」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6階

TEL.099-822-0764

福岡事務所

福岡県福岡市博多区博多駅東
1丁目11番15号 博多駅東口ビル2階

TEL.092-409-8603

東京事務所

東京都港区西麻布3-2-43
西麻布3243 3階

TEL.03-6432-9783