文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!0120-77-9014
トップページ > 解決事例 > その他 > 【16】多数の債権者からの多額の債務を負う会社につき、大幅な債務免除を受けたうえで事業継続させる民事再生を行った事例

解決事例

【16】多数の債権者からの多額の債務を負う会社につき、大幅な債務免除を受けたうえで事業継続させる民事再生を行った事例

2019/07/14
相談分野
その他
業種
その他の業務

1. 相談内容

事業再編を経た後の現在の主たる事業は好調であるものの、事業再編前に抱えていた債務によって経営が圧迫されている。経営を継続するためにはどのような法的手段を採ればよいか。

2. 争点

約70名という多数の債権者に対する約2億5000万円の多額の債務を負っていたため、債務を整理したうえで経営を継続する場合、債権者らからの反発が予想されました。

3. 解決内容

民事再生手続をとって会社の債務を大幅な免除を受けたうえで経営を継続する方針を採り、当事務所へのご相談から1ケ月後に裁判所に申立てを行いました。

民事申立直後には債権者(金融機関及びリース業者等)から多数の反発があったものの、弁護士が債権者に対して書面又は対面で粘り強く交渉することにより、最終的には2億3500万円の債務免除を受けました。

債務の残りの約1500万円については5年間かけて返済しつつ、事業を継続することになりました。現在では経営も安定し、事業を継続しています。

4. 弁護士の所感

本件ではクライアント企業が多数の債権者に対して多額の債務を負っていたため、手続を進める中で債権者からの反発が予想されました。

しかしながら、現在の主たる事業が順調であったこともあり、社長も「絶対に会社を潰したくない」という強い思いを抱いていらっしゃいました。そこで、民事再生手続を選択したうえ、迅速な申立てと債権者に対する個別対応を弁護士が一手に引き受けることでステークホルダーの理解を得て、事業を継続する再生計画の認可を無事に受けることができました。

相談分野で探す

業種で探す

「解決事例」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

全国対応可能・メールでのお問い合わせは24時間受付

東京事務所

東京都港区芝大門1丁目1-35
サンセルモ大門ビル4階

TEL.03-6432-9783

神戸事務所

兵庫県神戸市中央区小野柄通5丁目1-27
甲南アセット三宮ビル2階

TEL.078-862-3764

福岡事務所

福岡市博多区博多駅前四丁目2番1号
NEWNO・ザイマックス博多駅前7階

TEL.092-409-8603

熊本事務所

熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル401

TEL.096-245-7317

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市西田2丁目27-32
TYビル 4-7F

TEL.099-822-0764