文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!0120-77-9014
トップページ > 顧問チャット活用実例 > 「コロナ対策に関する社員への給与補償について」

顧問チャット活用実例

「コロナ対策に関する社員への給与補償について」

2020/10/21
chatwork

気軽に弁護士に相談できる「顧問チャット」でいただいた
興味深い内容をご紹介いたします。

vol.12

コロナ対策に関する社員への給与補償について

新型コロナ感染症拡大を受け、今後、会社の対応を検討したいことがあります。具体的には、当社スタッフが発熱し、会社を休むといったケースで、新型コロナ感染症の疑いもあるため、1日ないし数日間、会社を休んでもらった場合、スタッフの給与補償はどうなりますか?

T社様

T社様

コロナの相談の件ですが、感染者本人であったり、感染が合理的に疑われる理由で行政等外部機関からの指示・指導等により休ませざるを得ない場合には、無給で構いません。
もっとも、ただ単に発熱があるのみであり、コロナ感染が合理的に疑われるとまではいえないケースにおいて、会社が「念のため休むように」と命じるケースの場合には、少なくとも休業手当として通常の60%の賃金は支給すべきです。
ただし、これは会社が命じるケースであり、「本人が自主的に休みをとる場合」には、有給休暇でない限り、無給として構いません。

 

回答した弁護士

企業法務部

弁護士大武 英司

今回は、コロナ対策に関する社員への給与補償についてのご質問を受け、有給・無給に該当する場合の内容についてご回答させていただきました。
顧問チャットは、ネット環境さえあれば、いつでも、どこでもやり取り可能なツールです。チャットワークの活用により、顧問弁護士をより身近に感じていただき、弊所のサービスが皆様のビジネスの加速に貢献できましたら幸いです。

コロナ対策に関する社員への給与補償について

顧問先様の声

顧問チャットをご活用くださっている顧問先様から、サービスへのご意見をいただきました。

  • スピード感が圧倒的に早い!!

    顧問先様の声
  • 外出先でも回答をいち早くどこでも見ることができる

    顧問先様の声
  • 誰宛てと考えずに、質問がどんどん出来るうえ、FAX・メール・アポ取りといった煩雑さが一切無い

    顧問先様の声

「顧問チャット活用実例」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

全国対応可能・メールでのお問い合わせは24時間受付

東京事務所

東京都港区西麻布3-2-43
西麻布3243 3階

TEL.03-6432-9783

福岡事務所

福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目12番15号
BMBインターシティ4階

TEL.092-409-8603

熊本事務所

熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル401

TEL.096-245-7317

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6階

TEL.099-822-0764