文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!03-3216-8021
トップページ > ニュースレター > 2017年5月号ニュースレターを掲載いたしました

ニュースレター

2017年5月号ニュースレターを掲載いたしました

2017/05/26

企業法務・経営諸課題の最新情報【2017年5月25日号】

いつも大変お世話になっております。
弁護士法人グレイスの丸山信一です。

夏の暑さがやって来たかな…そんな季節になりましたね。このところは桜島も元気回復!なので風向きとかも気になるかもしれませんね。
でも、東日本は既に猛暑日を体験していますし、北海道でも記録的な真夏日が続いたりと、なんだか南国のお株を取られた気分にもさせられる、そんな梅雨入り前の今日この頃です。

この時期は多くの会社が新年度の慌ただしさが落ち着くこともあって、会合やイベントも目白押しで、皆様も忙しい日々を過ごされていることと思います。

それにしても人手不足の話題が多いと思われませんか?!新入社員を迎えて人材の確保という点では、一段落ついて良さそうな時期のはずですが、この話が意外と多いことに気付かされているのも事実です。

私たちグレイスは、顧問先様からも相談が寄せられる機会が多くなっている中で、注目しているのが、外国人技能実習生の受け入れ事業の本県での広がりです。
本県鹿児島は農水畜産はもとより、ものづくりによって経済の基盤を成しているという特徴があります。一方での、働き手の減少や働き方への意識の変化の中で、必ずしも技術の伝承を含めて生産を支え切れていない現状があります。

底支えとなる労働力確保が喫緊の課題になっている今、この外国人技能実習生の受け入れ事業に関心が集まるのは自然な流れかもしれません。

法的なサポートを中心に、あらゆる機会を捉えて事業主様の支援の方策を提供したいと私たちは考えます。私たちのカバーする領域はいよいよ広がっていますし、広げていかなければなりません。

事業主様を中心とする諸課題を積極的に取り上げつつ、且つ読者の皆様の関心の高い話題についても拾い上げて参ります。
これからも私たちの提供する情報にご期待ください!

今号もグレイス3部署揃い踏みのコラムをお届けします。どうぞお楽しみに!!

何よりもお客様の事業の成功のために、そして永続的な発展のために!
私たちグレイスはお客様に寄り添う徹底した行動とそのスピードに拘って参ります。

それではメルマガ第41号をスタートさせましょう!!

本号のコンテンツ

「ニュースレター」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6階

TEL.099-822-0764

福岡事務所

福岡県福岡市博多区博多駅東
1丁目11番15号 博多駅東口ビル2階

TEL.092-409-8603

東京事務所

東京都港区西麻布3-2-43
西麻布3243 3階

TEL.03-6432-9783