文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!03-3216-8021
トップページ > ニュースレター > 2017年9月号ニュースレターを掲載いたしました

ニュースレター

2017年9月号ニュースレターを掲載いたしました

2017/09/26

企業法務・経営諸課題の最新情報【2017年9月25日号】

いつも大変お世話になっております。
弁護士法人グレイスの丸山信一です。

台風18号は敬老の日を含むせっかくの3連休を台無しにしてくれましたね。秋の訪れで観光シーズン到来と期待していたのは関係業界だけではなかったことでしょう。確かに気象に影響されるのは常なることですが、気候変動は一過性ではない深刻さを孕んでいます。

パリ協定からの離脱を公言する米国大統領は支持母体のみを頼りにして、子や孫の、そして人類の未来を語るべき世界のリーダーとは言えず、残念で不安な将来を生きるよう私たちに求め続けるのでしょうか。

それにしても北朝鮮核開発を巡る情勢です。言葉の応酬が更に暗雲を広げている感があります。
日本だけでなく韓国も同様でしょうが、戦後、そして朝鮮戦争休戦協定後で最大の危機が訪れているのかもしれない時に、命運は米国の出方にも掛かっているという云い様の無い恐怖感が覆いつつあります。

そんな折に我が日本では解散風が吹き始めたというのですから、何をかいわんやであります。さて、皆様は、今そこにある危機!をどう感じ取っておられるのでしょう...。

ところで鬱陶しい話題を吹き飛ばしてもらいたい今日この頃にあって、一番の爽快な話題は日本人初の9秒台突入ではないでしょうか。

やってくれましたね、桐生祥秀選手!!100mでは世界選手権代表に選出されず涙する悔しさを人一倍味わっていたでしょうから、日本人の多くが彼の快挙を喜び称えていたように感じました。
きっとこれで続々と壁を突破する選手が生まれると益々期待できますよね。楽しみです。

そして嬉しい鹿児島の話題、一番手は鹿児島和牛の日本一ですよね!!

5年に一回の全国和牛能力共進会で2連覇していた宮崎県を抑えての総合一位を獲得したのですから、開催地仙台市の大会に参加した生産者を始め関係者の喜びも爆発といった感があります。

黒豚、黒酢など黒をそのアイデンティティ、そしてブランド力として標榜する鹿児島県ですから、一つ取り返した感じもします。次回は霧島市で開催されるのですね。益々の活躍を期待しましょう。

ここで元気を呼ぶ情報をもう一つ。以前に、鹿児島県内の「子ども食堂」を手掛ける方々の活動に注目していることをお伝えしましたが、県や鹿児島市も後援する『広がれ、こども食堂の輪!』とする無料シンポジウムが10月に開催されます。
手弁当なので開催資金も求めているとのことで、ご興味のある方は以下リンク先にアクセスしてみてくださいね。

地域で、そして職域で元気に頑張る方々には頭が下がります。明日の子ども達のためには悲観するのではなく、楽観的な考え方や生き方が大切ですよね。
https://faavo.jp/kagoshima/project/2254

さて、今号も話題満載のメルマガをお届けします。
登場する弁護士は3部署の精鋭揃いです。どうぞ今月もお役に立てるコラムをお楽しみ下さい!!

何よりもお客様の事業の成功のために、そして永続的な発展のために!
私たちグレイスはお客様に寄り添う徹底した行動とそのスピードに拘って参ります。

それではメルマガ第45号をスタートさせましょう!!

本号のコンテンツ

「ニュースレター」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6階

TEL.099-822-0764

福岡事務所

福岡県福岡市博多区博多駅東
1丁目11番15号 博多駅東口ビル2階

TEL.092-409-8603

東京事務所

東京都港区西麻布3-2-43
西麻布3243 3階

TEL.03-6432-9783