除草剤を飛散させたとして損害賠償請求を受けていた訴訟において、請求棄却判決を獲得した事例 | 鹿児島 弁護士|弁護士法人グレイス 鹿児島県弁護士会所属

鹿児島弁護士会所属 | 弁護士法人グレイス 鹿児島を中心とする顧問先300社以上の信頼と実績

弁護士法人グレイス

経営者のためのレポート

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるレポート登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

  • HOME
  • 解決事例
  • 除草剤を飛散させたとして損害賠償請求を受けていた訴訟において、請求棄却判決を獲得した事例

【31】除草剤を飛散させたとして損害賠償請求を受けていた訴訟において、請求棄却判決を獲得した事例

ご相談分野 業種
その他 個人

1相談内容

相談者が所有する畑の隣に牧草地を所有する者から、相談者が自身の畑に撒いた除草剤がこの牧草地に飛散し、その飛散した除草剤の付着した牧草を食べた牛が死亡したとして、損害賠償請求を受けている。

2争点

相談者が除草剤を隣の牧草地に飛散させたか否か。

3解決内容

相談者が除草剤を飛散させたことを認める証拠もなく、仮にそうだとしても相談者の撒いた除草剤が飛散した牧草を相手方の所有する家畜が食べたともいうこともできないとして、請求棄却判決(勝訴)を獲得。

4弁護士の所感

本件は、ある意味言いがかりともとれる事案で、しかも客観的な証拠もなくこちらに非常に有利な訴訟でした。そのため、和解も考えられず、勝訴しなければならない案件でした。無事に勝訴判決を獲得でき、相談者へのあらぬ疑いを晴らすことができ満足のいく結果となりました。

その他の解決事例はこちら

その他の問題の解決事例一覧

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談

Contentsmenu

弁護士法人グレイス

弁護士法人
グレイス

〈鹿児島事務所〉
鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6階

Accessmap

〈鹿児島事務所〉鹿児島県鹿児島市金生町1-1 ラウンドクロス鹿児島6階

Area

鹿児島県
全域

弁護士法人グレイス
債務整理相談サイト
交通事故相談サイト
離婚問題相談サイト
相続トラブル相談サイト
高次脳機能障害相談サイト
技能実習制度相談サイト

鹿児島の弁護士による中小企業法律相談
© Copyright 2017 弁護士法人グレイス 
All Rights Reserved.

鹿児島弁護士会所属 弁護士法人グレイス
〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F(鹿児島事務所)
TEL:099-822-0764 FAX:099-822-0765