トップページ > 解決事例 > 不動産業

不動産業の解決事例 一覧

【145】大雨により所有する土地の一部が崩れたことから、その土砂の撤去及び土地の補強を求められた事例

所有している土地の一部が大雨により崩れた。その結果、土砂が他人の土地に流れ込んでしまい、その撤去と今後同様の事態が起こら...

【133】取締役が資産管理会社を設立する場合、取締役会の承認が必要か否か

当社は不動産の販売・管理運用を目的とする株式会社である。取締役から投資用不動産の購入・運用を目的とする株式会社を設立して...

【102】賃料未払に基づく解除を理由として建物明渡及び未払賃料を請求す る訴訟を提起し、全部認容判決を得た事例

不動産賃貸業を営むX社は、Yに対しアパートを賃貸していたところ、Yの賃料未払が3ヶ月に及んでいたことから、賃貸借契約の解...

【95】未払い残業代を請求された件で請求を相当額減額のうえ、和解をした事件

元従業員から未払い残業代の請求をされた。 しかし、相手方は、朝、仕事をしないのに早朝に出勤したり、従業員が自発的に行っ...

【83】土地の売買契約が成立したものの、条例の改正により売買の目的が達成できなくなった件を和解で解決をした事例

土地の売買契約を締結したものの、条例が改正されたため、同土地を造成し、建物を建築するための開発許可の取得できなくなった。...

【82】太陽光発電事業の売買にあたり、買主側で契約書の作成及び契約条件の交渉サポートを行った事例

依頼者が、既に稼働している太陽光発電に係る事業を譲り受けるにあたり、契約書の作成及び契約条件の交渉サポートを行った。

【72】賃料の未払いを理由に賃貸借契約を解除し建物明渡請求訴訟を経て、建物の占有を回復したものの、未払賃料の問題が残されていたことから元借主の給与債権を差し押さえて未払賃料を全額回収できた事案

A社はBに建物を賃貸していたが、Bが数ヶ月にわたり賃料を支払わないことから、賃料不払いを理由として賃貸借契約を解除したう...

【70】賃貸していた物件について、ペットによるものと考えられる損傷が多数存在し、その損傷に関する原状回復に要する費用を交渉により回収した事例。

新築の戸建ての建物をペット飼育可という条件で賃貸した。 賃貸借契約が終了したため、同建物の状況を確認したところ、壁や柱...

【37】賃料未払いを原因とする賃貸借契約の解除に基づく建物の明渡しの裁判を経て、賃借人を任意で建物から退去させた事例

賃借人が賃料を3か月以上未払いしているため、建物から退去してほしい。

【28】土地の賃貸借契約が期間満了したとして、土地の明渡訴訟を提起されたが最終的に土地を購入する内容で和解を成立させた事例

土地の賃貸借契約の期間満了を理由に土地の明渡し訴訟を提起された。同賃貸借契約では、期間満了時に土地を買い取ることになって...

相談分野で探す

業種で探す

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

全国対応可能・メールでのお問い合わせは24時間受付

東京事務所

東京都港区芝大門1丁目1-35
サンセルモ大門ビル4階

TEL.03-6432-9783

神戸事務所

兵庫県神戸市中央区小野柄通5丁目1-27
甲南アセット三宮ビル2階

TEL.078-862-3764

福岡事務所

福岡市博多区博多駅前四丁目2番1号
NEWNO・ザイマックス博多駅前7階

TEL.092-409-8603

熊本事務所

熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル401

TEL.096-245-7317

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市西田2丁目27-32
TYビル 4-7F

TEL.099-822-0764