文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!0120-77-9014
トップページ > 解決事例 > その他 > 【69】強迫等への対応事例

解決事例

【69】強迫等への対応事例

2019/11/19
相談分野
その他
業種
その他の業務

1. 相談内容

教育施設を運営している代表及び事務員が、経営権を有さない血縁者から、ほぼ毎日、暴言を伴う、教育施設等に関する方針等の強要の電話等がなされ、傷病を負っていた。
弁護士が代理に入って、強迫等を止めてほしい。

2. 争点

①暴言、精神的な損害等の立証
②刑事告訴等の有無

3. 解決内容

警告書を送るとともに、代理として対応したことで、強要を止めることができた。

4. 弁護士の所感

相談の連絡があったその日に打合せを行い、以下の心証を持ちました。

①は、暴言・精神的損害に関して、電話の録音があったものの、損害といえるかどうかは判断が難しいものでした。
ただ、診断書等がなかったため、直ちに取るよう指示をするとともに、取得でき次第、発送可能な状態としていました。

②は、警告書を無視して依頼者に連絡がいってしまったときは、可能であれば、暴言を引き出したうえで、録音するように指示しました。
結果的には、警告書を送付することで相手方の強要を止めることができました。

依頼者の事情を踏まえ、極めて迅速に対応でき、短期間で効果を挙げることができたため、依頼者より大変感謝頂けた解決となりました。

相談分野で探す

業種で探す

「解決事例」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

全国対応可能・メールでのお問い合わせは24時間受付

東京事務所

東京都港区芝大門1丁目1-35
サンセルモ大門ビル4階

TEL.03-6432-9783

神戸事務所

兵庫県神戸市中央区小野柄通5丁目1-27
第百生命神戸三宮ビル2階

TEL.078-862-3764

福岡事務所

福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目12番15号
BMBインターシティ4階

TEL.092-409-8603

熊本事務所

熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル401

TEL.096-245-7317

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市西田2丁目27-32
TYビル 4-7F

TEL.099-822-0764