文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!0120-77-9014
トップページ > 解決事例 > 知的財産 > 著作権 > 【79】カフェで映画を流すことは著作権侵害に当たるか否か

解決事例

【79】カフェで映画を流すことは著作権侵害に当たるか否か

2019/12/16
相談分野
知的財産
業種
飲食業

1. 相談内容

カフェで時代劇を流して高年齢者層を取り込みたいと考えています。市販のDVDを流すと問題がありますでしょうか。

2. 争点

カフェで営業のために市販のDVDを流すことが著作権侵害に当たるか否か。

3. 解決内容

カフェで営業のために市販のDVDを流した場合、著作権者の上映権を侵害することになり問題があります。このため、業務利用が可能な業務用DVDの利用を検討するべきでしょう。

4. 弁護士の所感

飲食店では、こういったケースは大変よくあることだと思います。
何気なくやってしまっていることが実は法令違反になっているという典型的なケースです。

こういった事例は、「知ってさえいれば防げる」類のものです。
解決策を提示できたことでクライアントのビジネスに貢献できたと思います。

相談分野で探す

業種で探す

「解決事例」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

全国対応可能・メールでのお問い合わせは24時間受付

東京事務所

東京都港区芝大門1丁目1-35
サンセルモ大門ビル4階

TEL.03-6432-9783

神戸事務所

兵庫県神戸市中央区小野柄通5丁目1-27
第百生命神戸三宮ビル2階

TEL.078-862-3764

福岡事務所

福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目12番15号
BMBインターシティ4階

TEL.092-409-8603

熊本事務所

熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル401

TEL.096-245-7317

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市西田2丁目27-32
TYビル 4-7F

TEL.099-822-0764