文字サイズ − −
お気軽にお電話ください!0120-77-9014
トップページ > 解決事例 > 不動産問題 > 【129】土地を購入したものの行政上の制限により、目的が達成できなかったことから売主に損害賠償請求をした事例

解決事例

【129】土地を購入したものの行政上の制限により、目的が達成できなかったことから売主に損害賠償請求をした事例

2020/04/24
相談分野
不動産問題
業種
運送業

1. 相談内容

土地を駐車場として利用する目的で購入した。
しかし、同土地を駐車場として使用するための工事を行ったところ、行政より注意を受けた。その結果、同土地が行政上の制限があることにより、契約当初予定していた面積で駐車場を使用することができないことが発覚した。
そのため、相手方に対して、損害賠償請求ができないか。

2. 争点

相手方に説明義務違反が認められるか。また、認められるとして損害額はいくらか。

3. 解決内容

売買契約上の価格と行政上の制限を前提とした土地の価格との差額を相手方に支払われせる内容で和解が成立。
また、相手方から和解額についても一括で回収に成功。

4. 弁護士の所感

同事案は、そもそも相手方に説明義務違反が認められるかについて高いハードルがありました。
事実関係を丁寧に積み上げることにより相手方へ説明義務違反を認めさせることができました。

また、損害についても行政上の制限があることを前提とした土地の価格と相談者が購入した土地の価格の差額を損害と認めてもらうことができ、納得のいく結果が出せたと思います。

相談分野で探す

業種で探す

「解決事例」の関連記事はこちら

取り扱い分野一覧

ご相談のご予約はこちらから

全国対応可能・メールでのお問い合わせは24時間受付

東京事務所

東京都港区芝大門1丁目1-35
サンセルモ大門ビル4階

TEL.03-6432-9783

神戸事務所

兵庫県神戸市中央区小野柄通5丁目1-27
甲南アセット三宮ビル2階

TEL.078-862-3764

福岡事務所

福岡市博多区博多駅前四丁目2番1号
NEWNO・ザイマックス博多駅前7階

TEL.092-409-8603

熊本事務所

熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル401

TEL.096-245-7317

鹿児島事務所

鹿児島県鹿児島市西田2丁目27-32
TYビル 4-7F

TEL.099-822-0764